<< 第二章、馴れ初め編 〜中編〜 | home | 競馬場デートもいいかも☆ >>




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Written by スポンサードリンク | -




第二章、馴れ初め編 〜後編〜

第二章、馴れ初め編 〜前編〜
第二章、馴れ初め編 〜中編〜


さて、いよいよ馴れ初め編の最終話。
ちょっとだけ長編です。


-------------------------------------------------------------------------------------


早朝の駅で別れた彼女と、再び夕方に待ち合わせた場所は御茶ノ水の駅。
御茶ノ水から近い後楽園のラクーア(東京ドーム周辺)あたりで食事をしようと考えていた。
そこなら程良く夜景で散歩もできるし (* ̄σー ̄)ゞヘヘ♪
彼女と駅からおててをつないで移動。
とあるイタリアンのお店に入り、トーク&ディナーの始まり。


お酒が入っていない冷静な状態でしかもサシで会話ができたのはこの時が初。
昨日はお酒のせいでややテンション高めだったし…。
つーことで、この時軽くは飲みはしたものの、食事とトークがメインだった。


会話というのは、相手との相性を知る情報としては非常に重要な要素だと思っている。
考え方が似ているかとか、話のテンポが合うかとか、心地良いやり取りができるかとか、そしてそれらは楽しいのか、とかとか。
今まで婚活中にいろんな相手と会ってきたけど、やはり好印象を抱くのはこの会話の部分で楽しさを感じられる人だった。見た目だけが好みの人というのは、長続きがしないとわかっていたし(学習)
そのへんを感じ取るという意味でも、自分にとってこの日のディナータイムはとても重要な意味を成していた。
実は今回のディナータイムが心地良く感じられたら、この日の内に告白してしまおうと秘かに考えていた。 Σヽ(`д´;)ノ ウオォォォ!


先に白状しちゃいますが、結論的に言えばこの日の内に告白することになります。
それは夕飯時の短い時間ではあったけれど、彼女の言葉、身振り手振り、そして彼女のいろいろなコトがスッーと自分の体内に違和感なく入り込んできたから。


「自然にスッーと入り込む」


長嶋茂雄ばりの何とも抽象的な表現ですが(笑)
でもこの表現が自分には一番しっくりきます。


オレの友人たちや長く読んでくれている読者のみなさまはすでにご存じの通り。
オレってヤツはホント慎重過ぎる性格の男でして(汗…)
いつも石橋をたたき過ぎては、でも結局その先を恐れて渡らない、みたいな。
今まで2〜3度とデートしても結実しなかったのは、その慎重すぎる性格ゆえなのかな、と。
いつも何かしらの違和感を感じると、自分から身を引いてしまうことが多かった気がします。
せっかく走りだしたプロローグも本編に突入することないまま、いつも短命に終わる。短編小説にもなりゃしない(笑)
ところがどっこい、今回の素早いアクションはどうでしょう?
正直、今回の早すぎる展開は自分でも驚いていたし、


「ホントにオレの判断、間違ってないよな?」


と自問自答もしていました。(やっぱ慎重だよな・・・)
でも今回の告白に至った一番の要因は、さっきと重複するけど、


「自然にスッーと入り込む」


という不思議なこの感覚が、自分の中に自然と良い解釈として生まれていたからです。
だから”直感・フィーリング”で決めた、という表現が一番最適なカンジがします。
今までは頭でロジカルに考えてしまう傾向が強かった。
でも、本能的に沸き起こる感情を大切にしようとそれに従い行動を起こしてみた結果が、今こう実ったと思っています。


30も過ぎれてばいろんな異性を見てきているはず。
人それぞれではあるけれど、ある程度の異性を見る目という経験値は男も女もあって、初対面であっても「この人は合いそうだな」とか「ちょっと苦手かも」みたいな”見抜き”はできると思います。
逆に言えば、その直感をもう少し信じてみてもいいのかも。
直感的な”見抜き”でクリアーしてきた人は、アリな人だと思います。
今までの自分の人生経験がまったく間違った方向へ導くことはないはず。
(でもなかなかそういう人がいないって問題もあるけど…)


ちょっと脱線したので本線へ戻します。
イタリアンのお店で食事しながら告白することを決めたオレ。
さて、次なる自分の中の問題は、


「どのタイミングで切り出せば良い??」



そこで登場!ひっさびさのオレ、どーすんのカード(笑)


ステキな雰囲気のお店なら、その場告白も選択肢としてはあったかもしれないけど、ちょっとそういうイメージでもなく。外に出てラクーア周辺を散歩しながらという選択肢は当初考えていたけれど、何かそんな気分でもなく。ということで、引いたカードは「どこか違う場所に移って」でした。


そんでオレが出した行き先は、


「東京タワーでも見に行かない?」


この突飛な提案に対して、彼女は快く承諾♪♪♪


( ̄∇+ ̄)v オシ! ワレニ勝機アリ!!


三田線を使って東京タワーに近い御成門駅へ移動。そして東京タワーに到着。
でも、ここで想定外のデキゴトが起きました!


「東京タワー、営業時間終了…」( ̄▽ ̄;)ガーーーン!!


そう、東京タワーは22時で閉まってしまうのです。。オーマイガッー(涙)
ホントは展望台でムーディーなロマンチックナイトの中でアイ・ラヴ・ユー☆なんてストーリーが頭の中では勝手に出来上がっていたのですが、それをなぞることができず…。
仕方なく二人、下から東京タワーを見上げてみてました。
人生とはなかなかうまくいかないものです(笑)
が、このとき頭の中では「さて、どういう展開でイク!?」なんてことをグルグルと考えておりました。
でもオレはやる時はやる男です!(そうだったんだ!)


「ええぃ、いっちまえ〜〜〜ぇ!!」


強気ボタンのスイッチを無理やりON!


彼女の肩に手を回し、そっとKiss♪


そして・・・告白しました。


(オマエはオトコだ!デカシタ!)


Twitter読者ならわかりますが、この時まさにリアルタイムでつぶやいています(笑)




彼女と出会って24時間とちょっと。
この短い時間内で付き合うまでに至ったのは、まさにディスティニーだと思います。(ディズニーじゃないよw)
これが5/15〜16の2日間で起こったデキゴトです。


さて、出会いから付き合うまでの経緯を3回に分けてお届けしました。
あれから一ヶ月半経ちますが、ボクらは今も変わることなくラブラブな日々が続いております。
 (*ノ▽ノ)イヤン


第二章、スタートからかな〜りあま〜い展開ですけど、ついてこれてます??
これからはムカつくほどに、さらにあま〜い内容となってくると思いますが、そのあたりくれぐれもご了承ください。ムカつき過ぎる方は体に毒ですので、無理してお読みにならないようにお願いします。


今日から7月。まもなく梅雨明け!
今年は熱〜い夏が過ごせそうな予感です♪♪♪♪♪


Written by Gal and Do | comments(9)




スポンサーサイト



Written by スポンサードリンク | -
comments
なるほどー!あの東京タワーの写真はそれでしたか!
ようやく繋がりました。
ディスティニー(ガンダムじゃないよ)、大いに結構じゃないですか。このまま第三章まで突っ走りましょう!
あ、ちなみにそのイタリアンレストラン、僕も行った事あります。そんなところにも上手くいく予感します。
ニャーゴ♂ | 2010/07/02 09:58
素敵ですね♪
東京タワー下でのつぶやき覚えてます。私もデートで
その日東京タワーにいたからです(私のほうは実りませんでしが・・笑)
ずっと読んでて、気になったことが。。
彼女はこのブログの存在知っているんですか?
最近のブログを読んだら彼女も喜ぶだろうけど、過去の恋愛までは私だったら良い話でも悪い話でも聞きたくないかも・・。
ななしさん | 2010/07/02 10:05
更新心待ちにしてました〜(*^_^*)

あま〜い急展開に、自分たちのその頃のことが
よみがえってくるようで、ひとりニヤニヤしながら
読ませてもらいました(^_-)

ひっさびさの”オレ、どーすんのカード”
なつかし〜(笑)

次編楽しみにしております♪
あんじぇ | 2010/07/02 10:41
今までずっとずーっと読んでまして、初コメですo(^o^)o
おめでとうございます!なんか私も危険な年なんですが元気が出てきました(・∀・)
末永くお幸せに(^_-)
池ぴ | 2010/07/03 02:38
初コメです!
いやはや、なんとも読んでいて自分までにやけてしまうような記事ですな(笑)
文面からGalさんはイケメンで色気のある方とお見受けします。若いって羨ましい^^
仰るとおり、人生経験積んでくると自分と相性の良いタイプの女性って自覚できてくるんですよね。
理屈ではなく、感覚レベルで。
これからも二人で仲良く時を刻んでいってください!
40代独身貴族 | 2010/07/03 09:49
>ニャーゴ♂さん
Twitter追ってくれていたんですね〜。
そうなんです。あの写真はまさに告白数分前の写真です。
ちなみにニャーゴ♂さんはおっしゃっているレストランとボクが行ったレストランはたぶん違うと思いますよ。
ボクらが入った店はもっと庶民的なお店だったもんで(笑)


>ななしさん
え?あの日、ななしさんも東京タワーにいらっしゃったんですか?
なんという偶然!しかもデートだったんですね。

>彼女はこのブログの存在知っているんですか?

はい、知ってます。だから下手なことが書けません(笑)
熱狂的な読者ではなかったようですが、今回紹介してもらったきっかけもブログつながりだったもんで。
相手の過去の恋愛の話とかは聞きたくないという人もいると思いますが、彼女はそのへん大人なので、あまり気にならないと思います。
ちなみにボクは彼女の恋愛話を聞いても、不愉快になることはありません。
むしろいろいろ語ってもらいたくらいです(笑)


>あんじぇさん
ありがとういございます!
ブログ、チラ見させていただきました。
あんじぇさんはすでに第三章なんですねぇ。
赤ちゃんも徐々に大きくなっているようで。
これから暑くて大変だと思いますが、気をつけてくださいね。
また遊びに来てください!


>池ぴさん
初コメありがとです!
危険な年なんですか!?
なるべくポジティブな気持ちでいれば風向きは変わりますよ!


>40代独身貴族さん
まぁ、ニヤけるように書いてますからね(笑)
いやいや、そんなにイケメンでも色気がある方でもありません。
いまだに30代前半に見られることが多く、大人の男の年季がまだまだ足りません(涙)
トラブルがあっても乗り越えていける関係を築いていきたいと思ってま〜す!
Gal and Do | 2010/07/03 13:33
自称慎重派の方が、そんな一気にたたみかける状態になられるとは…!

ウマがあうというか、運命の出会いってあるもんなんですね。
参考になりました。なるほど。
この先も頑張ってください〜(^^)
たまに訪れるななしです | 2010/07/03 21:50
私も初コメです。
同じ学年で未婚ということで
なんとなくブログの存在は知ってました。
(たぶん「結婚」「35歳」とかで引っかかって)
「第二章:ただいま恋愛中♪」におっと思い
ざっとブログ全体を読ませていただきました。
「自然にすーっと入り込む」って本物っぽいですね。

数ヶ月前に失恋してやる気なくしてましたが
でもこの歳(といっても一般的に男性のほうが有利ですが)で
そんな素敵な相手を見つけられることがあるんだと
勇気が出ました!
彼といるときは精いっぱい気をつかってましたから
違ったのかもとも思えたし!

恋愛を楽しんで、そしてその方と
家族になれたらいいですね!頑張ってください!
frog | 2010/07/19 01:05
>frogさん
失恋直後は次に向けてすぐにはやる気は出ませんね。
ボクは2年間、やる気出ませんでしたから(昔話)

まずは今までやったことがない新しいことをトライしてみるのはどうでしょうか?ボクもいろいろ手を出しました。そういう趣味を通して友達も増えましたし。

無理して頑張らずに、自分や周りの環境を変えることで、周囲からPOWERをもらってみてください!

生意気語りましたー(汗)
Gal and Do | 2010/07/30 00:18











※コメントは即反映されますので、しっかりとご確認の上、送信してください。
AD
Twitter
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
FRIENDS
ONLINE COUNTER
現在の閲覧者数:
COUNTER
累計の訪問者:
BLOG RANKING
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 週刊ブログ王 人気ブログランキング
OTHERS