<< 好みの女性(2) | home | CP体験記12 −久しぶりの人生の選択 >>




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Written by スポンサードリンク | -




好みの女性(3)

男子の多くは彼女にはやっぱり癒してもらいたいという願望を持っているものだと思う。
「バブ〜」といってイクラちゃんみたいに甘えたいものなのだ(それはオマエだけじゃね?)。


普段どんなにバリバリにステキなオーラを放ちながら仕事をしている男子も、そのスイッチがOFFになったときには絶対的に普通の男子に戻る。オレは普段からそういうバリバリな華麗臭は放っていないが、加齢臭は放ち出した…(涙)


自分も癒されたいが、彼女にとっても自分が癒される相手であって欲しいと願う。
言葉交わさずともただ一緒にいるだけで癒される存在、心地良い存在。そんな関係に憧れる。やはりお互いが支え合える存在であるということが、付き合う上で何よりも重要な要素なのかと思う。尊敬できる気持ちもあり、支えあえる心もある。なんて素晴らしい二人なのだ!


心も身体もお互いに委ねられる存在であり、さらに相手のことを支えてあげたいという気持ちが自然と湧き出てくる、そんな人と出会えたら、30過ぎてからの結婚への道のりはそう遠くないと思うのだ。


早くバブ〜したい!


Written by Gal and Do | comments(4)




スポンサーサイト



Written by スポンサードリンク | -
comments
何に癒されるかは人それぞれなので、そこが難しいですよね。
バブーは全然構わないし、ヨシヨシしますけど、
それを私に対して「デキル!」と思うかどうかはまた微妙で。
「猫ちゃんには言いやすい」って人もいれば
「猫ちゃんには弱いとこ見せづらい」って人もいるし・・・
それが相性ってやつなんですかねぇ?
| 2008/06/21 07:19
私も結局は相性だと思います。
感性?フィーリングが合う人からだと癒しパワーが
もらえたりするんでしょうね。
私なんて「癒してあげるからおいで〜」って誘っても
向こうから「結構です」って感じで逃げてっちゃう。

癒しの押し売りは無理でした(笑)。

そうそう、CPでお知り合いになった方たちとの進捗状況も
また知りたいです。
miyuki | 2008/06/21 08:23
>自分も癒されたいが、彼女にとっても自分が癒される相手であって欲しいと願う。言葉交わさずともただ一緒にいるだけで癒される存在、心地良い存在。そんな関係に憧れる。←本当にキャサリンもそう思います!こんな相手がいたら素敵ですよね♪はぁ〜・・・現実はラブソングみたいにいかないものね・・・(涙)

ちなみに、キャサリンはもうすぐしたら内定した会社で内定者パーティーに参加します☆ょっしゃあああ!出会い見つけるぜッツ(笑)
キャサリン | 2008/06/22 22:15
>猫さん
まぁそれは相性でしょうねぇ。
居心地の良さがなければ、バブーな展開にはならないと思うし。
相性が良ければ自然とバブーな二人になるんじゃないかな。


>miyukiさん

>私なんて「癒してあげるからおいで〜」って誘っても
>向こうから「結構です」って感じで逃げてっちゃう。

へ〜、逃げてく男ってのもいるんだぁ。
もったいない!(永ちゃん風)
でも逃げてくってことはmiyukiさんの癒しは男から見たら
癒しになってないのかもしれないな。
男は一緒にマターリできる女性に癒されたいんですよ。


>キャサリンさん
おぉ、燃えてるじゃん!いいことだ。
あれ?例のラブストーリー進行中のダーリンはどうしたの??
ひょっとしてマルチで進行?
Gal and Do | 2008/06/23 01:06











※コメントは即反映されますので、しっかりとご確認の上、送信してください。
AD
Twitter
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
FRIENDS
ONLINE COUNTER
現在の閲覧者数:
COUNTER
累計の訪問者:
BLOG RANKING
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 週刊ブログ王 人気ブログランキング
OTHERS