スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Written by スポンサードリンク | -




誕生会 PartII

昨日、昭和の日の祝日は別の友人が誕生会を開いてくれました。
せっかくの休みだから、そして暖かくもなってきたから外に出よう!
つーことで、(大好きな)お台場へ行ってきました。
午前中は曇っていた空も、午後からはすっかり晴れてPerfect Sky☆
(トップの写真もやっと差し替えました)


誕生日ということで、うれしいプレゼントをいただきました イエーイ(∇≦d)



手作りのパウンドケーキとメッセージカード♪



カフェをオープンしたいと勉強していたこともあり、



その腕は確かなものです!ん〜美味!!



手巻きのオルゴールもいただきました(この手は初めてでちょっと新鮮)



まったりトークをしながら、夕陽が沈むのを眺めてました



やっぱお台場の夜景はいつ見てもキレイだなぁ




こうして誕生会してもらったり、いろんな人からお祝いメールをもらったりして、つくづくと友人の存在のありがたさを痛感。アラフォー36歳、幸先のよい滑り出しってカンジです☆


どもありがと〜 ♪サンキュッ (v^-^v)♪


Written by Gal and Do | comments(0)




干支3周

本日ワタクシ、三十ウン歳の誕生日を迎えました。
おめでとうございます。ありがとうございます。
そんな中、今日はステキな友達が祝福の誕生会を開いてくれました☆



まずはシャンパンで乾杯♪



パエリア、まいう〜♪♪


ほんでもって、途中こんなサプライズも!



メッセージ入りバースデープレート


しかもプレゼントはコレ。



大好きなガトーフェスタ・ハラダの「グーテ・デ・ロワ プレミアム」☆


誕生日自体はもうあんまうれしくないけど、お祝いされるのはイヤじゃないですね。
おかげで思い出に残る時間が過ごせました!


Written by Gal and Do | comments(2)




ブログ経由の出会い 〜其の参〜

コンサート当日。
開始時間の1時間前にさいたま新都心駅で待ち合わせ。
2回目ということで、だいぶ慣れたカンジだった。


合コンでもCPでも縁結びでも、やっぱ最初の1回目というのはかしこまった空気が拭えないもの。
そうゆー空気ってオレ、あまり好きじゃなくて。
なるべくざっくばらんに話せる雰囲気作りを心掛けてはいる。
でも段々と話しやすくなっていく人もいればそうじゃない人もいる。
この差は何かを一言で言えば、


“性格的な相性”


なんだと思う。
オレが明るくてよく話すコが好きな理由はここにある。
どちらかと言うと自分もマシンガントーク系ではないので、ある程度向こうからもネタを振ってもらえる方がありがたい。こっちもボールを投げるし、あっちからも帰ってくるし、みたいなトーク。
そういう相手の方が話してて自然体でいられるし楽しい。
波長が合わない相手だと何だかものすごい疲れる。
当然のごとく、そういう状態では次回以降に結び付かない。
例えどんなにビジュアル的にタイプでも。(直近の例で言えば、ミホコちゃんとか、レイちゃんとか)
ぶーにゃんさんは結構話をしてくれるコだったので、好印象だった。


やさしい声より芋(焼酎)がイイぶーにゃんさんである。
早い時間帯に終わったコンサート(スタートが早かったので)。
ゴハンがてらまたしても飲みへ。
彼女の御用達の居酒屋へ連れて行ってもらう。
お酒グラス一杯が格安の200円で飲めるという、しかもいろんな銘柄揃い!
コストパフォーマンスが素晴らしいお店だった。
オレは前日に飲んだ暮れていたので、この日は飲む予定ではなかったのだが、つい釣られてしまった(弱い意志・・・)


2回目だけど、だいぶ打ち解けられた気がする・・・よね?
ホントはコンサートだけでおしまいにする考えだったが、結構楽しい空気だったので、今後ともヨロピク〜みたいな展開へ。
そして来月はお花見デートに行く約束をしてしまいました♪(オマエってヤツは・・・)
まぁ、人生、結果オーライがいいですね!


あ、今度はぶーにゃんさんから見たワタクシの印象を綴ってくれるそうです。
は〜ぁ、怖い・・・。。


Written by Gal and Do | comments(7)




ブログ経由の出会い 〜其の弐〜

「ぶーにゃんさんですか? ども、はじめまして!」


と最初ですからご挨拶。
チケットを渡すことが目的だったけれど、もし向こうがOKしてくれるなら晩飯でも行こうと考えていた。
次回コンサートに一緒に行くのだから、少しくらい仲良くなっておきたい気分もあったし。


「時間があったら晩飯でもいかが?」


そう尋ねると、快く頷いてくれた。


「ちなみにお酒は飲める?」


続けて尋ねると、飲めるとの返事。
ということで、飲み屋に行くことに。
最初のゴハンって和食でも中華でもイタリアンでも何でもいいけど、お酒があった方がうれしかったりする。その方が(照れを隠して)いろんなトークができるから。
後からわかったことだが、彼女、たぶん、オレよりイケると思う・・・(汗)


まずは自己紹介トーク。
そして酒のつまみといえばやはり恋愛ネタですかね。
彼女は6つ下の28歳。ただいま熱烈婚活中・・・
なのだが、周りも落ち着いて来ており戦友が少なくなったとか。


そんなお酒大好きな彼女が相手に求める条件は、


【お酒が飲める人】 Σ(`∀´ノ)ノ アウッ


なかなかこれを上位に挙げる人ってのも珍しい。 >ぶーにゃんさん、直球失礼!
オレもお酒は嫌いじゃないから気持ちはわかるけど、優先順位はここまで高くないなぁ。


それと、


【身長が175cm以上の人】 ε=( ̄ε ̄;A)) ナカナカキビシイデスネェ


「それってさ、男で言うところのおっぱい星人が大きいおっぱいがいいってのと同じレベルの話だよね?」と言うと、堅く反論された。
いや、同じだと思いますよ、やっぱ。 >ぶーにゃんさん、二球連続の直球失礼!


あとは、


【そこそこの収入】(正直でよろしい)


とりあえず彼女が相手に求める三大条件。
これをクリアすれば、顔とかはあまり気にしないとか(ホントか〜〜??)
そんなこんなな話をしながらの初ディナーはなんだかとても愉快でした☆




おまけ。
平井理央似の彼女曰く、オレは「劇団ひとり」に似ているらしい。 (゚ー゚*?)マジ?
あの〜初めて言われたんですけど。。(そうかなぁ?)


Written by Gal and Do | comments(4)




ブログ経由の出会い 〜其の壱〜

今まで何度か書いたことあるけど、基本的にこのブログを出会いのツールとして活用しようという考えがない。だから今まで「みんなでオフ会しようぜBaby!」みたいな企画も立てたことがないわけ。
もともとひっそりと、こっそりと、内緒で綴っていたかったこのブログ。
あまり顔とか知られてしまうと本音が書きづらくなってくる。
それがイヤでネットとリアルをつなげることにあまり積極的ではなかった。
(ブロガー同士では会ったことが何度かあるけど)


今回、「チケットが余ってるので〜」と呼びかけたのも、出会い活動とは全く切り離していた。
徳永ファンなら、じっちゃんだろうがばっちゃんだろうが誰でもいいやって。
(そもそも挙手してくれる人はいないと思っていたし・・・)
そしたらいたんですね、行きたいといってくれた人。


お相手は“ぶーにゃん”さん。たまにコメくれてた方ですよ。
一番最初に挙手してくれたので、もう速攻「OK牧場!」と返信した。
募集にあたりいろいろと条件を書かせてもらいましたが、全て承諾していただき、事前に会うことになったわけです。


ドキドキ・・・。
案外緊張するね、こういうシチュエーション(向こうはもっと緊張してたっぽいけど)
なんてったって、お互いの顔を知らないわけだから。
しかも今回は事前にメールのやり取りをしてたわけでもないし。
でもどことなく縁結び時代の初めて相手と会う感覚と似たものがありました(笑)
久々のこのカンジ、悪くなかったです(なつかし〜緊張感)


待ち合わせをしたのは平日夜の銀座。
ぶーにゃんさんの事前情報をオレは何も知らない。
知っているのは『教えてもらった連絡先』と『女性である』ということだけ。
ただ何度かやり取りしたメールから、「変な人ではなさそうだ」ということと、「何となく信じられそうだ」という印象はあった。 >ぶーにゃんさん、失礼!


有楽町のイトシア前。
待ち合わせ場所にいたのは平井理央似の小柄な少女だった。




つづく・・・(え〜、つづくのぉ??)


Written by Gal and Do | comments(4)




ミッション失敗

昨日のミッション、失敗に終わった…。


「みんなでまた何かして遊ぼうよ」


会話の途中に振ってみた幾度もの提案も、ことごとくスルー…。
“みんなで”という設定に乗り気な反応を見せてくれず。
キラーパスを通すことをできなかった。


前回会った時の彼女の印象、


「めちゃめちゃ天然っぽいなぁ」


そしたら実はその天然っぷりは彼女が意図的に作り出しているものだと判明。
「そんな計算していない女の人なんか、いると思います?」と彼女。
「きゃ〜、怖い! ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル 」とオレの内心…。
(ってか暴露してメリットあるか?)


危うく彼女のトラップにはまるところだった。
いや別にトラップにはまるのはいいんだけど、そんならずっと騙し通してて欲しい。
見かけの雰囲気と話し口調で騙されるところだった。
ひぇ〜、女のシトってやっぱ怖い。。


家に着くとメールの着信がアリ。


「よかったらまた飲みに行きたいです(抜粋)」


何となくその文面から、さらに気に入られたみたい…(汗)
それに対し一応返信はしたが、とりあえずこっちからのアクションは当面保留にしとこ。
これ以上、同じ時間と共有すると面倒なことになりそう。。




さて、今日はこれから友人のカフェに行って、例の件、ご紹介♪
(天気の良いカフェでの出会い。シチュエーション的に完璧だわ☆)
そんで夜は銀座で合コン♪♪
婚活、ちょっとずつ活発化してきました↑↑↑


Written by Gal and Do | comments(5)




プチ・アイドルとのお食事

別に全然メジャーじゃない。すごくファンでもない。
でもいつも画面越しに見ていた人(♀)とお食事してきました♪♪♪
仕事上のご縁あっての実現ッ!!


画面越しに見ていたわけだから、当然オレは彼女の存在を知っている。
でも向こうは知らない。
有名ってわけじゃないけど、こっちから見たらちょっとしたアイドル的存在なわけだ。
そんな人を目の当たりにすると、やっぱ緊張してしまう(汗)
今回はサシではなく、仲介役がいての実現だったので3人構成だった。


いやぁ、やっぱそういうお仕事しているだけあってキャ・ワ・ユ・イ♪(AV女優ではない)
話してみた感触も、いつも画面で見ている雰囲気とまったく同じ。


見た目もきゃわいらしいそんな彼女。
だけど、普通の女の子とはちょっと違う。
一風変わった性格だったり、その性格が幸いしての仕事だったり(怪しいわけではない)。
ん〜、具体例を挙げるなら、これが適切かどうかわからないけど、


「できあがったパソコンを買うよりも、自分でパーツを買ってきて組み立てた方が楽しい」


と思ってしまうコ。
そのパーツパーツがどういう仕組みで動いているのかを理解したくなってしまう。
つまりは、原理を解明したいと思ってしまう性格(ちなみに理系出身)。
アインシュタイン的ガール?(わからねー)
彼女みたいなタイプのコ、今まで見たことがない(だいぶ男的)。
でもいろいろ生で話が聞けて刺激的だった。


そんな彼女も結婚適齢期。
すごく不思議なのだがビジュアル的には申し分ないのに、なかなかいい相手に出会えないらしい。(その性格が災い??)
実は今回、その仲介役の友人づてでの“紹介”という意味合いを持ったお食事会だった。
そう、オレは紹介されたのである!


帰り際、オレのメアドを(一方的に)お渡しした。
「ま、どうせ連絡は来ないだろ」という諦めモードで帰路に着く。
すると、、、


キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!


彼女からお礼のメールが!


「楽しかったです。また機会があればぜひ。」(抜粋)


“また機会があればぜひ”の一文。
どう捉えて良いものか?
前向きに解釈しても良いのか、単なる社交辞令か…。


今後の展開、果たしてどうなる!?


でもオレ、そのアインシュタイン脳についていける自信はないんですけど…。


Written by Gal and Do | comments(6)




丑年だけに

今日は元カノと晩飯。
そしたらちょいと早めだけど、バレンタインのチョコをくれた。



丑年だけに。(by ソニプラ)


そして晩飯は焼肉屋にて牛カルビ、牛ロース。
これもまた、丑年だけに。


ウップ…。


Written by Gal and Do | comments(4)




イヴ×2ナイト

明日は平日だから、Loversが甘い時間を過ごすのは今日になるのだろうか。
結局、今年もAloneなMeは、LonelyなChristmas(涙)
このブログを始めて、ウキウキしたクリスマスを過ごしたことがない。
そして若さだけが毎年失われていく…(激痛!)


お目当てじゃないコとデートするのも疲れてきたので、今日は完全OFF…の予定だった。仕事も溜まっていたので、今日はのんびり家でやろっかなって。
そしたら元カノから、


「久しぶりにまた飲まない??」


久々の元カノ様のご登場です。
なぜ久しぶりなのかというと。
ここんとこちょこっとケンカしてまして…(お前ら別れてもやってんのかよッ!)
いまだにくだらない些細なことで衝突します。
向こう側がプッツンするというのが定番のフローでして。
たぶんオレが何か毒を吐いているんでしょうけど(自覚なし)
それだけ言いたいことぶつけてるってことをお互いが理解しているので、いい関係っちゃいい関係なんだけど、メンドクセーって思うこともしばしば。


そんなときはどうするか。
(秘技)放置プレイです。一切連絡をしません。
ご機嫌取りはもうとっくの昔に疲れました。
で、しばらく経つと何事もなかったかのように向こうからメールが来ます。
ほんで何事もなくいつもの空気に戻ります(別にこちらは怒ってはいないし)


「久しぶりにまた飲まない??」は、ケンカ期間を脱した合図。
こんなことが今まで何千回、いや何万回と繰り返されてきた。
まぁせっかくの誘いなんで、夜から出掛けることに。


お好み焼きが食べたいという彼女の希望で、アイガーデンテラスにある「ぼてじゅう」へ。この選択、クリスマスなのに洒落っ気ゼロ(でもそんなのカンケーねぇー)
しかし!
ぼてじゅうって初めてだったんだけど、ここのお好み焼き、まったくイケてなくて(怒!)


全然ぬるい「明太子焼きうどん」(写真でも美味そうに見えないよ)


全然じゅうじゅういってない「三種ミックス月見焼」


最初で感動しなければ、リピートはありえない。
もう二度と来ねぇ!と思った。


満足感が得られないまま、早々と店を出てしまった。
アイガーデンテラスから10分ほど歩くとラクーアにたどり着く。
イルミネーションで気分転換しようとそこへ向かった。
が!
イブ前日の休みとあってか、幸せそうなLoversがいっぱい!


(" ̄д ̄)ケッ!


ついついいつもの舌打ちが出てしまいました。どーせ心が貧しい人間ですから。。
いるとこにはいるんですよ、絵に描いたような幸せいっぱいのLoversたちが。


ラクーアをしばらくぶらぶらして、ちょっぴりクリスマス気分を味わう。
はぁ〜、いつになったら本命の彼女と見られるんだろう…、このイルミネーション。
独り身だと結局切なくなるクリスマス…。


今回はコンデジにて撮影↓ すべてに名前が付いてます。


ハッピーローズガーデン


ミルキーウェイ


セブンブリリアントツリーズ


光マンダラドーム


星のドレープ


クッキーを作ってきてくれました。意外に美味!(一言余計なのがダメなんだな)


Written by Gal and Do | comments(4)




雰囲気に流される男

今日はデート。
あ〜、、、またやってしまった…。


雰囲気に流されて唇キスマークを奪ってしまった…(汗)


女の子でそのムードに流されるコはいるけど、男で流されるってどうなのよ。
やっぱアルコールが入ると本能の面が勝ってしまう…。


でも頭優先の恋愛はもうやめようと思って。
流されたとしても、心優先で行っちゃってみようと思ってて。
そこから生まれる何かがあるかもしれない。


人生、楽観的な方が良いのだ。


たぶんな。。


Written by Gal and Do | comments(8)
AD
Twitter
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
FRIENDS
ONLINE COUNTER
現在の閲覧者数:
COUNTER
累計の訪問者:
BLOG RANKING
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 週刊ブログ王 人気ブログランキング
OTHERS